ホーム > ネパールのお土産

ネパールのお土産

トラジュース

2014-10-24
ムスタンへ行った時、ロッジに置いていたので試しに飲んでみたら、見た目以上に美味しかったので買って帰りました。
体に良いとだけ聞いていましたが、帰ってから調べてみると日本ではなかなか手に入りにくいようでした。
トラジュースというのはネパールでの名前で、一般ではシーバックソーンと言われています。果実は食用になり、最近健康食品として注目されており、ユーラシア大陸の中・北部に広く野生するが、日本には野生せず、北海道などで試験的に栽培されているだけのようです。チャチャルガン(モンゴル語:Чацаргана)、サジー(中国語:沙棘)、属名のヒッポファエなど様々な名で呼ばれ、ビタミンC、A、E、体に良い脂肪酸など含まれているそうです。

最近ではタメル地区のお茶屋さんにも置いていますが、やはりムスタンより高めで、色も若干薄く感じます。

ネパールのお茶 「ホワイトティー」

2014-10-23
ネパールでは、農業用地の多様性、化学肥料・殺虫剤を殆ど使用しない環境に優しい栽培方法といった素晴らしい条件の下、大変質のよい
お茶が栽培されています。
主要な丘陵の茶園地帯は現在のところIlam、Terathum、Dhankuta、Panchtharで、イラムティーはお店でもよく見ます。

幻のお茶として「ホワイトティー」が紹介されましたが、
ホワイトティーというのは、発芽したばかりの葉とつぼみを摘んで弱発酵させたもので、白い産毛に覆われた、まだ開ききっていない茶葉は「シルバーチップ」と呼ばれるそうです。
葉を見ただけで、いかにも繊細で高級そうなお茶です。
上品な香りと味に癒されるアロマティーとも言えそうです。

ポリフェノールをたっぷり含み、細胞の老化を抑制させ、新陳代謝を活発にすることからダイエットにもいいとか…。

なかなか手に入らないそうですね。

夏に向けてのスカーフ

2014-05-03
MADE IN ネパールガンジ

コットンでサラサラしていて気持ちがいいです。カラフルなのでシンプルなTシャツに似合いそう。

アクセサリー

2014-04-20
ヤクの骨を使ったチョーカーと、ビーズや石のネックレス。
マレーシアの友人からのリクエストがあり、写真を撮ってきました。
南国人なので、シンプルなTシャツのアクセントや、オフィスでも使うそうです。

日本でも流行っているのかな?可愛いです。

チョーカーの裏側には名前を彫ってもらえました。

ネパールのお土産

2013-10-26
ネパールのお土産
私のイチ押しは
ハチミツです。ガイドが帰省した時や、ジャングルサファリの下見にいったときに仕入れてきます。
前回はチトワン、バルディアそしてロックハニーを見つけました。
濃い濃い、毎朝ティースプーン一杯をヨーグルトに入れて頂いています。
現地日本人スタッフ まほさんブログ
STAFF BLOG
STAFF BLOG
行ってきました

カトマンズ観光

1位 ボダナート・ストゥーパ  ボダナート・ストゥーパの写真
2位 スワヤンブナート寺院 スワヤンブナート寺院の写真
3位 Garden of Dreams Garden of Dreamsの写真
こだまツアーズ公式アカウント