現地日本人スタッフ まほさんブログ
STAFF BLOG
STAFF BLOG
行ってきました

カトマンズ観光

1位 ボダナート・ストゥーパ  ボダナート・ストゥーパの写真
2位 スワヤンブナート寺院 スワヤンブナート寺院の写真
3位 Garden of Dreams Garden of Dreamsの写真
こだまツアーズ公式アカウント

日本人スタッフ、日本語ガイドのいるこだまツアーズへようこそ

私たちスタッフは、ネパールの美しい大自然を心から愛し、大変誇りに思っております。そして、より多くの人々にこの大自然を訪れていただき、ツアーやトレッキングを楽しんでいただきたいと思っております。
お客様の年齢、体力、日数、ご予算などのニーズに対応し、ご満足いただけるよう最大限努力いたします。どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

加盟団体 NTB(ネパールツーリズムボード)
NMA(ネパール登山協会)
KEEP(カトマンズ環境教育プロジェクト)
TAAN(ネパールトレッキン協会)

登山(ピーククライミング、。エクスペジション)

許可証を発行する管轄の違いによってトレッキング(約5500mまで)、ピーククライミング(約5500~6500m)、エクスペディション(約5500m以上)の3種類に分けることができます。ピーククライミングは比較的登りやすい山が多く、エクスペディションは難易度の高い山が多くなっています。
世界には8000m峰が14座あり、そのうちの8座がネパールにあります。さらに、6000m峰は1310以上あり、そのうちの326がネパール政府は外国人旅行者に開いています。ネパールには、世界最高峰のエベレスト(8848m)、「白い山」が語源のダウラギリ(8167m)、ポカラから眺められるアンナプルナ(8091m)、日本の登山隊が初登頂に成功したマナスル(8163m)など名峰が揃っているため、世界中の登山家がヒマラヤを目指して、毎年ネパールに訪れるのも納得できます。
エクスペディションはネパール観光省登山局に登山許可証を申請する必要があります。また、登山期間、登山料、ガイド・ポーターの雇用や保険などについて、細かく規定されております。詳細はお気軽にお問い合わせ下さい。
こだまツアーズでは、優秀な登山ガイド、ポーターを始め経験豊富なスタッフが、お客様を全力でサポートします。



こだまツアーズ
P.O.Box:19795, タメル、カトマンズ、ネパール
電話番号: 050-3591 8848(JP),+977-1-4442300,+977-1-4440883(nepal)
   

お知らせ

おすすめ情報

ツアー

10.0万円~万円
シッダールタ王子が出家するまで過ごした釈迦族の都カピラヴァストゥス、シッダールタ王子が出家するまで過ごした釈迦族の都がカピラヴァストゥです。インド説とネパール説がありますが、今では発掘の進んだところ ネパールのテラウラコットが有力となっています。 ティ ...
35.0万円~万円
世界の中でももっとも素晴らしいホテルとして人気高いドゥワリカホテル、親密的で生きている博物館ともいわれており、何世紀にも渡る古代木彫りやテラコット作品を利用され、ネパール伝統にお客様をもてないしているます。贅沢な滞在を実感出来るホテルにはネパール独特の雰囲気が ...
12.0万円~万円
遊覧飛行を日程に組み込み、トレッキングの苦手な方にもネパールの8000m級の迫力ある眺望をお楽しみ頂けます。さらに、ナガルコットではヒマラヤ山脈からのサンセット、サンライズをご覧いただきます。 ポカラでは、フェア湖でのボート遊びやサランコットでのサンライズを ...
8.0万円~万円
短い日程でもネパールの見所を日本語ガイドが親切丁寧にご案内します。 ポカラはネパールで人気のリゾート地、せっかくネパールを旅行するなら、 ポカラも行って見たいという方にオススメです。 カトマンズとポカラ間は往復国内線を利用します。 ...
8.0万円~万円
チトワン国立公園は世界的に希少な一角サイが生息することで知られていますが、年々その数は減少し絶滅の危機にあります。 ジャングルの中を象の背中に乗って巡るジャングルサファリは、子供から大人までとても人気がありミステリアスな時間をお過ごしいただけます。 周辺の ...

現地情報 ~ 仏陀生誕の地「ルンビニ」は、今がベストシーズン!こだまツアーズのスタッフは笑顔でお迎えします!

仏陀はネパールで生まれたことをご存知でしたか?
インドと思われがちですが、ネパール南部のルンビニなんですよ。
生誕から出家まで生活をしていた仏陀生涯にちなむ4大聖地のひとつにいらしてください!

心が落ち着きます。

亡き大切な方の形見とご一緒にいらしたお客様もいらっしゃいます。

色とりどりのタルチョが風に揺れる聖地、アショーカ王の石柱、王子誕生の産湯として使われた池「プスカリニ池」、見所もたくさん
あり、日本の寒い季節がルンビニのベストです。



個人個人のプラン合わせ、ガイドがしっかりとサポートしますから、ご安心くださいね。


皆様のお越しをお待ちしております。

現地旅行会社なので料金は変わりませんが、日本からネパールまでのフライトチケットはお早めの予約をオススメします。

お気軽にお問い合わせくださいませ。

■ ネパール カトマンズの天気予報

Weather by Freemeteo.com